猫にまつわる話いろいろ

猫のペットロス-いなくて寂しい後悔ばかり・・・立ち直るには

投稿日:2019年5月30日 更新日:

 

Sponsored Link

猫のペットロスいなくて寂しい・・後悔ばかりが頭をよぎる

今日は真面目な話です。今はこんなに可愛くて、可愛くて仕方のない

猫ちゃんも、最後は必ずお別れする日が来ます。

そこがペットを飼う辛い部分ではあります。

ペットを失う事は、自分の身内を失うよりもつらい、

という人もいるくらいペットロスとは辛いものです。

もう食べることのないカリカリや毎日使っていたベッド、

ご飯を食べていたお茶碗などが空しく置かれているのを見ると

悲しくて、寂しくて・・・

 

猫を失ってみて、あんな小さな体でどれだけ大きな役割を

果たしていたかに気づかされるのです。

 

もっと、欲しいと言う時にご飯をあげればよかった。

もっと可愛がってあげればよかった。

もっとたくさん遊んであげたかった。

いろいろ考えると後悔ばかりが頭をよぎります。

 

家に帰ってももう猫はいない・・・

お気に入りの場所にいつも寝ていた

あの子はもういない。

何もかもが悲しくて、寂しくて

なんだか世界が変わってしまったような気がする・・・

 

私も保護猫のとらみ様を賜るまでは、本当に辛い毎日を過ごしていました。

椅子の上に寝ている前猫の幻まで見る程でした。

 

ペットロスから立ち直るには、どうしたらいいのでしょうか?

今回は、立ち直る方法についてまとめてみました。

Sponsored Link

 

ペットロスから立ち直るには

いつかは来るとは言え、可愛がっていたペットの死はとてもつらいものです。

結論を先に言ってしまうと、すぐに立ち直る事はできません。

でも、対処できることはあります。

 

■使っていた食器やご飯、ベッドなどは早めに片づける

猫ちゃんの使っていた食器やベッドは目に入ると余計に悲しくなってしまいます。

少し心に余裕が出てきたら、早めに視界に入らないように片づけてしまいましょう。

 

■あまりにも悲しみすぎない

例えば、自分が死んだとして残された家族をあなたは傍で見ています。

残された家族が、あなたが亡くなった事を毎日嘆いて苦しんでいる姿を見たら

あなたはどう思いますか?何だか嫌だな~。そんなに悲まれたらこっちだって

心配で心が休まらないよ。そう思いませんか?

悲しむ時期がある程度過ぎたら、必要以上に悲しむのは止めましょう。

亡くなったペットにとっても、あなたの精神衛生にとっても良くないです。

「私はもう大丈夫だから、安心してね。」そう言えるようになれば、ペットロスからの

回復も間近です。

 

■新しい猫ちゃんを迎え入れる

これは、躊躇する人もいるかと思います。前猫が亡くなった後に、また新しい猫ちゃんを

迎い入れる事は裏切りではないのかとか、後ろめたい気持ちになってしまう事があります。

これについては、時間をかけて自分がどうしたいのか考えてみて、自分の素直な

気持ちに従ってみてください。それでも、新しい猫が欲しいというのなら迎え入れれば

いいし、新しい猫などとても飼う気になれないというのならばそれでもいいし、

時間が経つと気が変わることだってあります。

あまり難しく考えてしまわない事が重要です。前の猫ちゃんに感謝をしているのならば

何も後ろめたく考える事はありません。その気持ちは必ず届いています。

新しい猫ちゃんは、確かにペットロスを癒してくれます。

但し、この猫ちゃんともまたお別れする日が来ることを覚悟したうえで、迎い入れましょう。

 

■サポートを受ける

ペットロスになってしまったら、時にはサポートを受ける事も必要です。

いくつかのサポート団体がありますので、相談先のリンクを張っておきます。

■掲示板ペットロス虹の橋

・猫ちゃん

http://www.petloss21.net/zds_bbs/img/g_bbs.php

・ワンちゃん

http://www.petloss21.net/d0012_bbs/img/g_bbs.php

■サポート団体

ペットロスホットライン

ペットロス協会

むさしの 虹の橋会

 

■あまりにも悲しくて身体症状が出てしまった時は病院へ

あまりにも悲しくてめまいや不眠、食欲不振などの自律神経症状が

長期間に渡りでてしまい、おさまらない場合は病院へ行きましょう。

いろいろな患者さんがいますので、先生も対処してくれると思います。

Sponsored Link

 

猫に死後の世界はあるのか?魂はどこへ行く?

最後に、ちょっとスピリチュアルな内容になってしまいましたが

興味深い記事を見つけたのでのせておきます。

 

ペットとして人間にかわいがられた動物の死後は、家畜や自然界の野生動物とは状況が違ってきます。“人間の愛”によってある種の霊的要素が動物の生命素体に吹き込まれ、個別性が強化され、死後もしばらくはそのままの外形(ある種の幽質の身体)を維持します。それが地上の霊能者によって霊視されることになるのです。

 

こうした幽界の動物たちは、自分を愛してくれた人間が霊界に来るまで、その姿で待ち続けることになります。そして飼い主は、他界直後にかつて愛したペットの出迎えを受けるようになります。人によってはその後もしばらく、幽界で愛するペットとともに生活を送るようになります。

 

やがて、霊界入りした飼い主の意識と関心が徐々に地上世界から薄らぎ、それと同時に「霊的成長」への意識が目覚めるようになります。そしてすべての意識が「霊的成長」に向けられるようになります。すると幽界でともに過ごしているペットに対する愛情も自然と薄らぎ、それにともなってペットは姿を消すようになります。このときの別離には、地上で体験したような悲しみはありません。こうして人間と別れた動物は、それまで維持してきた外形を失い、生命素(生命のエッセンス)は「集霊(グループ・スピリット)」の中に吸収されます。

 

動物があの世で、かつての飼い主を待ち続けるというプロセスの全体が、実は「愛の摂理」そのものと言えるのです。人間が他界直後にペットの出迎えを受けるということは、人間にとっては「動物を愛したこと(善の行為)に対する善い結果がもたらされた」ということなのです。それは自分を愛してくれた人間への動物からの“恩返し”なのです。

 

出典:スピリチュアリズム普及会

「(7)動物の死後のゆくえと、動物界の進化」より

http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/about_sp/sp-thought2/sp-thought2-6/sp-thought2-6-07.htm

 

 

どうですか?

これが本当であるのかは、検証のしようがありません。

でもペットに死んだ後もまた再会できると考えるのは

大きな慰めになるのではないでしょうか?

 

小さな体ながらも、大きな、大きな役割を果たしてくれるペットという存在。

そのペットを心から可愛がったという事実はこれからも

ずっと残り続けるでしょう。

自分の人生に大きな恵みをもたらしてくれたペットに感謝して、

前に進んで行く事が私たち飼い主の義務であり、

出来る最大限の恩返しなのではないでしょうか。

Sponsored Link

 

 

-猫にまつわる話いろいろ

執筆者:

関連記事

猫を飼うと幸せが来る!運気が上がる!精神安定にもなる癒し効果が凄い

なんだか落ち込んでいる時、お家の猫ちゃんを見てほっとする事ってありますよね。 うちのとらみ様は超おてんばなので、ちょっとマヌケな姿で楽しませてくれたり、 可愛いポーズで私を悶えさせてくれたり、毎日癒さ …

猫に学ぶ悩まない生き方・猫みたいに自由に生きる!人生の楽しみ方

犬のような人生を送ってみたいな~、、なんていう人は少数だと思います。 なぜならば私たちは皆、犬のような生活をしているからです。 社会には鎖で繋がれて、会社には忠誠を誓い、上司の顔色を伺い いわば飼い犬 …

オス猫で人気の英語の名前は?茶トラは英語で何て言う?

  茶トラは英語で何て言う? 私の夫は外国人なのですが、「茶」トラ猫の漢字が「tea cat」だととても面白がっていました。 お茶じゃなくて、茶色の「茶」だと思うんですけどね。 じゃあ、とら …

キャプテンマーベルの猫の種類や正体・名前は?どこの誰の猫?

映画「キャプテンマーベル」もうとっくに終わってしまった映画なのですが、なんと うちのとらみ様が出演しているではありませんか! ここに出てくる茶トラ猫の「グース」ちゃんがとらみ様だ!?というくらいそっく …

猫好きな人の特徴や性格心理など我慢強くなるって本当?

  猫好きな人の特徴や性格心理など 猫好きの人はマイペースでワガママ? 猫の性格=猫好きの性格だと思っている人が大多数いると思いますが、ちょと待った!! 本当にそうでしょうか?数々の猫好きを …