猫にまつわる話いろいろ

猫の飼育にかかる月々の費用や生涯費用は?猫を飼うにはお金がかかる?

投稿日:

猫を飼いたい!とは思うものの、気になるのは費用面です。ペットを飼うというのは結構お金がかかるものであります。こんなはずではなかった!を防ぐためにも、事前に大体の費用を把握しておきましょう。

Sponsored Link

猫にかかる1ヵ月の費用や生涯費用は?

自分のペットにお金を使おうと思ったら、いくらでも使う事はできます。しかし、大金持ちでもない限りペットに使えるお金は限られています。こちらでは、私がうちの猫のとらみ様に実際に貢いでいる金額をまとめてみました。

 

飼い始めにかかった費用

・去勢費用  12000円 (メスの場合は2~4万)

・健康診断料(血液検査等) 5000円

トータル:17000円

その他スタートアップグッズ購入代

・トイレは前猫の物を使用したので無料。(買っても2000円くらいだったかな?)

・食器    200円  (100円ショップで揃えました。)

・猫ベッド 1400円

・爪とぎ  500円

・キャリーバッグ 3000円

トータル: 5100円

 

飼い始めのトータル:22100円 (無料のトイレ代は含まず)

うちのとらみ様は愛護センターからもらってきたのでタダですが、ペットショップで購入するとこの他10万~30万くらいの初期費用が必要となります。また臆病な猫、前猫がいる場合はケージ代なども必要かと思います。

*ケージ代 6000円~30000円くらい。

 

飼い始めてからの必須費用

・トイレ砂    1.200円

・キャットフード(缶詰含む)  2.000円

・おやつ代     500円

  1ヵ月トータル:3.700円

   年間費用:44.400円

 

その他イレギュラーな出費(1ヵ月あたりではありません)

主に猫関連グッズを購入した際の費用です。

・おもちゃ代     800円

・キャットタワー  2400円

・猫ベッド買い替え 1400円  

・猫のガリガリを防止するスプレー 800円 

・猫の座布団    700円

スプレーは全く効かず、ガリガリされてしまい無駄金となりました(T_T) 

年に1度だけ支払う料金

・ペット保険料    9,800円(年間)

*私は楽天ペット保険に加入しています。

ざっとこのようなものです。とらみ様はワクチンなどは特にやっていませんので、医療費は保険料のみです。

さて、年間のトータルはいくらとなるでしょうか?

じゃじゃーん!

年間トータル:54.200円となりました!(イレギュラーな出費は含まず。)

月々にすると約4.500円です。

とらみ様は今3歳なのであと15年生きるとすると、ここから算出した生涯費用は単純計算で

975,600円となりました。実際には、消耗品の買い替えや健康診断、病院通いなど発生する可能性があるので、これよりも高くなると思います。

*キャットフードと猫砂はホームセンターで売っているごく普通の物を買っています。

 

ペット保険のアニコムによると、飼い主が猫にかけるお金で一番多いのが

年間1~3万未満が36.6% その次に3~6万未満が21.7%です。

とらみ様に貢いでいるお金もごく平均的な価格となりました。

もっと貢いだ方がいいんでしょうか??

この他にワクチンやトリミング、ノミダニ予防、こだわりのキャットフードなどを購入すればもちろんこれより費用も高くなるわけですが、そこの部分もいくらかかるのか見ていきましょう。

Sponsored Link

ワクチン代

ワクチンは犬のように義務付けられているものがないので、任意で行う事となりますが完全室内飼いの猫ちゃんの場合、そこまで必要ない気がします。が、リスクはゼロではありませんので心配ならばしておくと安心です。外に出ていて、他の猫と接触する可能性が高い場合は打っておく事が推奨されています。ワクチンには3種混合と5種混合ワクチンがあります。違いは、対応する疾患の種類です。室内飼いならば3種混合、外にも出るならば5種混合を打っておけば安心かと思います。

■料金目安

3種混合 3000円~5000円

5種混合 6000円~7500円

■接種頻度

子猫の場合と成人猫のワクチン期間は異なりますが、最終的には年に1度の接種が推奨されています。

ワクチン代とワクチンにより防げる疾患の治療代はペット保険の対象にならない事が多いので、保険加入の際には確認しておきましょう。

トリミング代

トリミングの良い所は、猫の毛を清潔に保つだけでなく爪切りや、健康状態までチェックしてもらえるところです。毛の短い猫ちゃんは毎日ブラッシングしてケアしてあげれば必ずしも必要なものではありません。トリミングは動物病院とペットショップでやっており、ペットショップの方が値段が安い傾向にあります。

■料金目安

ペットショップ等のトリミングサロン

短毛猫 5000円程度

長毛猫 6000円程度

動物病院で行う場合は、上記料金プラス1000円~2000円くらい。

ペットホテル・ペットシッターなど

長期旅行に出かける場合、知り合いにもご近所さんにも頼めない場合はペットホテルやペットシッターにお願いする事になるかと思います。

ペットホテルの相場は1泊2000円~5000円となっています。

■ペットシッター

ではペットシッターはどうでしょうか?ペットシッターのいい所は、環境を変えることなく自宅でお世話してもらえるところです。猫にとってはこちらの方がストレスが少ないでしょう。

相場は1時間あたり3000円程度となっています。

(*プラスペットシッターの交通費と駐車料金のかかる場合があります。)

健康診断

若いうちはいいですが、ある程度の年になってきたら健康診断も行っておくと安心です。年齢に応じて、年に1度~2度の頻度がスタンダードなようです。

■健康診断の料金相場

5000円~20000円

ノミ・ダニ予防代

こちらも任意であり、実はうちの猫にはやった事がありません。それでも問題は起きた事はないのですが、小さいお子さんやアレルギーがある方は室内飼いに関わらず、やっておいた方がいいでしょう。

■ノミ・ダニ予防台の料金相場

毎月800円~1500円

 

猫飼育には結構コストがかかる

猫にかかる毎月の最低費用はご飯代とトイレの砂代です。これ以外はカットしても重大な支障が出る訳ではありません。ご飯代も安いものを買って節約する事もできますが、長生きしてほしいのであれば値段ではなく、年齢や持病に合わせてキャットフードも選んでいくべきでしょう。

動物はあまり病気になりませんが、1度なってしまうと高額な医療費がかかります。その辺の見極めは難しいですが、そうなった時の為の心の安心材料として、ペット保険やワクチンも視野に入れておきましょう。今はいろいろなタイプのペット保険が出ていますので、なるべくお財布に響かないプランを組むことも可能です。

猫ちゃんは何十年と生きますので、お金の面でも責任を持てるのか飼う前によく考えましょう。

↑ここが一番重要なところです。

今日も私はとらみ様に貢ぐ毎日です!

Sponsored Link

-猫にまつわる話いろいろ

執筆者:

関連記事

猫を飼うと幸せが来る!運気が上がる!精神安定にもなる癒し効果が凄い

なんだか落ち込んでいる時、お家の猫ちゃんを見てほっとする事ってありますよね。 うちのとらみ様は超おてんばなので、ちょっとマヌケな姿で楽しませてくれたり、 可愛いポーズで私を悶えさせてくれたり、毎日癒さ …

猫に学ぶ悩まない生き方・猫みたいに自由に生きる!人生の楽しみ方

犬のような人生を送ってみたいな~、、なんていう人は少数だと思います。 なぜならば私たちは皆、犬のような生活をしているからです。 社会には鎖で繋がれて、会社には忠誠を誓い、上司の顔色を伺い いわば飼い犬 …

猫に関われるお仕事職業・求人情報など猫を仕事にしたい人必見!

猫に関われる仕事職業・求人情報など 猫好きのあなたは、ね、猫が好きすぎてそれを仕事にしてみたい! と思った事があるのではないでしょうか。 私は、とらみ様にかしずいてお世話をする事が 仕事のようなもので …

オス猫で人気の英語の名前は?茶トラは英語で何て言う?

  茶トラは英語で何て言う? 私の夫は外国人なのですが、「茶」トラ猫の漢字が「tea cat」だととても面白がっていました。 お茶じゃなくて、茶色の「茶」だと思うんですけどね。 じゃあ、とら …

猫好きな人の特徴や性格心理など我慢強くなるって本当?

  猫好きな人の特徴や性格心理など 猫好きの人はマイペースでワガママ? 猫の性格=猫好きの性格だと思っている人が大多数いると思いますが、ちょと待った!! 本当にそうでしょうか?数々の猫好きを …