興味ラボ

興味の実験室へようこそ。今日はどんな実験が行われているのでしょうか。

イベント

立川花火大会2017の打ち上げ場所は?ららぽーとからも見える?

投稿日:2017年6月6日 更新日:

 

今年も花火大会の季節がやってきました!立川で行われる、国営昭和記念公園花火大会(立川花火大会)は規模はそこまで大きくありませんが、西東京の中では夏のメインイベントです。

 

今年2017年の打ち上げ場所や、ららぽーとからの鑑賞情報もお伝えしていきますね。

Sponsored Link

 

立川花火大会2017の日程や打ち上げ場所は?

 

今年の立川花火大会は、

 

開催日:2017年7月29日(土曜日)  

開催時間:19:20~20:20

場所:国営昭和記念公園 「みんなの原っぱ」

 

となっています!これが去年の様子。

昭和記念公園へは、JR立川駅からだと歩いて15分~20分程度です。昭和記念公園はものすごくでかいので、迷わないようにしてくださいね。

 

広さは、東京の公園では第1位の広さで、元はアメリカ軍立川基地が返還された跡地に作られたものです。

 

広いというのも納得ですね。

 

季節ごとにいろいろなイベントやフェスが行われており、この地区の心のよりどころとなる公園です。この公園では、バーベキューもできるんですよ。(有料)

 

公園の出入り口は6つあります。各出入り口は以下のようになっています。

 

■あけぼの口

JR中央線・立川駅より約10分

多摩都市モノレール・立川北駅より約8分

 

■立川口

JR中央線・立川駅より約15分

多摩都市モノレール・立川北駅より約13分

 

■西立川口

JR青梅線・西立川駅より約2分

 

■昭島口

JR青梅線・東中神駅より約10分

 

■玉川浄水口

西武拝島線・武蔵砂川駅より約25分(残堀川緑道経由)

 

■砂川口

西武拝島線・武蔵砂川駅より約20分

 

花火が行われる会場は、公園内中央部にある、「みんなの原っぱ」です。ここだけですでに東京ドーム2個がすっぽり入る大きさです・・・

 

こちらがみんなの原っぱ。気持ちのよい場所ですね~。真ん中にある大きな木が目印です。

 

みんなの原っぱへは、西立川口か、昭島口から入るのが一番近いです。最寄りのJR駅だと西立川駅ですね。JR中央線の立川駅からは、15分から20分程度歩くでしょうか。西立川駅は当日混み合うので、立川駅を推奨します。

 

打ち上げ場所も、こちらのみんなの原っぱとなりますが、有料席も設けられており、花火が真近で見ることが出来ます。(有料席は先着順)

■有料席

(1)レジャーシート付チケット(定員2名)6000円

(2)イス席チケット(定員1名)4000円

(3)団体シートチケット(定員10名)40000円

 

販売期間:2017/6/10(土) 10:00 ~ 2017/7/29(土) 19:20 なくなり次第終了

 

全国のローソン・ミニストップ店舗内のチケット販売機Loppi(ロッピー)またはセブンイレブンのマルチコピー機で購入可能。

 

*ローソンでチケット購入の際には、Lコード:35810 が必要になります。

*なお、昼間から席取りをされる方は、入園料大人410円 子供(14歳まで)80円がかかります。18:00以降は無料です。


屋台はそれほどなく、混むので飲み物食べ物は事前に持っていきましょう。

Sponsored Link

 

ららぽーとからも見える?

 

まだ、2015年にできたばかりのららぽーと立川。そこに入っているBBQビアガーデンのCAFE AMIGOのテラス席から花火が見えるということで穴場のようです。

 

フードコートや、他にも花火が見れるスポットがあるようで、昼間はショッピングで時間が潰せるので、ららぽーとに直接行くというのも手ですよ。おまけにBBQしながら、花火が見れたら最高ですよね。

 

こんな情報も!穴場っぽいです。

 

◆ららぽーと立川アクセス

 

JR立川駅より多摩モノレール乗り換え。立飛駅下車直結。 駐車場3100台有り。

 

最後に

本日は「立川花火大会2017の打ち上げ場所は?ららぽーとからも見える?」ということでお届けしました。

 

規模は小さいとはいえ、当日は大変混み合いますので、トイレや食べ物、飲み物の準備は事前にばっちりやっておきましょう。電車の人はスイカをチャージするのもお忘れなく!

 

備えばっちりで花火大会を存分に楽しみましょう!

Sponsored Link

-イベント

執筆者:

関連記事

no image

怖い絵展2017年東京のグッズや前売りチケット日程・図録情報も!

  皆さんは、思わずぞっとするような怖い絵って好きですか?見たくはなくても、なぜこの絵が描かれたのかというのが気になり、ついつい見てしまいますよね。 今年、怖い絵展が東京と兵庫で開催されます …

アニサマ2017の出演者一覧!チケットの倍率や物販の並ぶ時間は?

今年もアニメロサマーライブがさいたまスーパーアリーナにて開催されます!今年の日程や出演者一覧についてお知らせしていきますね。   また、取りにくいと言われるチケットの倍率や、物販の並ぶ時間帯 …

八王子祭り2017年の交通規制時間は?20号線やバスの情報も!

毎年夏に行われる、東京多摩地区でも最大のお祭りが八王子祭りです。   3日間に渡り、毎年9万人近い人が訪れるこのお祭りですが、大きなお祭りなのでもちろん交通規制や、バスの規制も行われます。 …

サマソニの服装・女子の靴や帽子レギンスのコーデは?30代は?

今年も例年通り8月にサマソニが開催されます!真夏ということもあり、何を着ていくか日焼けも心配な女子は悩むところではないでしょうか。 ここでは、参加アーティストの日程に加え、サマソニに履いていく靴や、帽 …

アートムーチョの会員になるには?八王子2017年の募集や去年の写真

2017年5月21日(土)21日(日)と八王子アートムーチョが開催されます!アートムーチョは個人の作家さんが、所狭しと通りに並び、自分の作品を売るとても楽しいイベントです。普段から何か手仕事をされてい …

訪問ありがとうございます。
興味の実験室では、夜な夜な何かに興味のあるお客さんが来てはお話をしていきます。ここに来ればいろいろなお話を聞くことができます。今日はどのようなお客さんが来てくれるのでしょうか。そんな想像をしながら書いているサイトです。どうぞよろしくお願いします。