興味ラボ

興味の実験室へようこそ。今日はどんな実験が行われているのでしょうか。

動物

ふくろうカフェ-東京観光に如何でしょう

投稿日:2017年2月2日 更新日:

 

 

最近〇〇カフェというのが流行っていますね。元祖はねこカフェですが

近年は猫に限らず、様々なコンセプトのカフェが出来ています。

今回は、ふくろうカフェなるものに行ってみたので様子をお知らせします!

ふくろうの生態

フクロウはカラスとは対照的で、フクロウ→不苦労 だとそのゴロ合わせから幸運を呼ぶ鳥として日本では親しまれています。

開運グッズでよくフクロウが売られているのを見かけたこともあるかもしれません。

フクロウは夜行性なので、あまり森で遭遇する類の鳥ではありません。

鳥の中でも知能が高く、賢者に例えられることもあります。

基本的に肉食で狩りをします。ネズミが一番の好物のようで、ネズミをよく食べています。

首は非常にフレキシブルで180度回転します。

映画エクソシストを彷彿とさせるようなホラーな一面がありますね。

 

ペットとして飼っている人もいるようですが、普通のペットよりはハードルが高いです。

肉食なのでエサは小動物、飛ぶスペースの確保などが挙げられます。

エサは冷凍のネズミというのが売っているようで、基本的にはそれをあげるようです。

ちょっとためらってしまいますよね。自分の家の冷凍庫に冷凍のネズミを入れるのも怖いですよね。そういうのを気にされない方はいいのかもしれませんが。

きちんと管理すれば20年ほど生きるようです。結構長生きですね。

 

ふくろうは犬猫のようになつく生き物ではないので、なつくことを期待しては飼わない方がいいでしょう。

ただ、レアなケースとしては、事故に遭って助けたふくろうが非常になついてきた、などというケースもあるようです。

なつくとふくろうもかわいいみたいですね。あのドヤ顔ですりすりしてくるみたいです。

 

フクロウカフェへ潜入!

東京には複数ふくろうカフェなるものが存在しますが、今回私がお邪魔したのは池袋にあるいけふくろうカフェです。

いけふくろうというのは池袋の東口にふくろうの銅像があるのですが

それをいけふくろうと言うらしいです。そこからとったのでしょう。

ネーミングもナイスですね。

こちらはお電話で事前に予約していった方が確実です。

入場する前に、お店の前に並ぶのですが結構並んでいる人がいました。

外国人も多いですね。店内は狭いので人数制限があるようです。

10分程並んでいざ入店です!

 

店内にはいろいろな種類のふくろうが並んでいます・・・・

ふくろうは大きいのばかりかと思ったら、手のひらサイズの小さいふくろうもいます。

うずらみたいで可愛いです。この子はさりげなく片足立ちをしています。

足にロープが巻いてあるので、自由には飛べなくなっていてちょっと可愛そうです。

ふくろうと言えばその眼力がすごいのですが、なんとなく愛嬌があって可愛いです。

こんなにふくろうが可愛いなんて、思いもしませんでした。

 

スタッフにお願いすれば、実際に腕に乗せてくれます。

でかいふくろうはずっしり重いです。

はねをバサバサすると風圧が感じられて、すごい迫力です。

はねを広げるとかなりの大きさになります。

ふくろうってまったくまばたきをしないんですね。

目を見開いたままじっとしています。目を開けたまま寝てるのかな?

学生時代にこの技を会得していたらきっと役に立っていたかもしれない

などと・・・邪な思いが頭をよぎります。。

 

外見は怖そうだけど、実際はとてもおとなしいです。全く鳴かないのでどんな声をしているんでしょうね?

 

まとめ

 

今回はふくろうカフェについてお知らせしました。

ふくろうは普段なかなか触れ合う事の出来ない鳥なので

貴重な体験ができました。

ふくろうはすごいドヤ顔をしてますが、実際触ってみると、とっても可愛くて癒されます。

こちらのお店ではふくろうフードも販売しているようです。

あまりにも可愛かったので、欲しいと思ってしまいましたが、肉食というのが最大のネックです・・・

猫カフェは普通すぎて、ちょっと変わった動物と触れ合いたいという方は

ぜひふくろうカフェに行ってみて下さいね。癒されますよ〜


詳細情報
いけふくろうカフェ
住所:豊島区南池袋1−17−1−6F
アクセス:JR池袋駅東口から徒歩2分
営業時間:平日13:00-16:00 18:00-20:00 休日12:00-19:00

-動物

執筆者:

関連記事

空前のネコブームから経済効果を考える

  今、日本は空前の猫ブームです。店頭には猫グッズが溢れ、本屋さんに行けば猫の本が必ずあります。どこもかしこも猫、猫、猫だらけです。 一体猫市場は、どのくらいの経済効果をもたらすものなのでし …

カワウソの値段と寿命や飼育方法は?飼いたいけど懐くのか?

カワウソってそんなに見る機会はないけれど、とっても可愛い姿をしていますよね。その可愛さの虜になる人が続出しています。私も、カワウソの可愛さにメロメロになる1人だったのですが、今回トコトン掘り下げ隊!で …

猫の日は2月22日イベントやグッズを紹介します

2月22日はにゃん、にゃん、にゃんの語呂合わせで猫の日です。2月22日はすべての猫好きが最も注目する日でもあります。 猫の日には様々なイベントが開催されています。その中でも特に私が厳選したイベント3選 …

ペットロス克服するにはスピリチュアルな観点から考える

ペットを飼う時は、可愛いということばかりに気が取られ、お別れをする日が来るとはなかなか想像がつきにくいものです。でも、普通に暮らしていればいつかは愛するペットとお別れをしなくてはいけません。 愛してい …

はりねずみカフェ

前回ふくろうカフェについてお知らせしましたが、今回ははりねずみカフェについてご紹介します。 はりねずみはメジャーな動物ではありませんでしたが、ペットとして飼う人も増えており、SNSで投稿されたはりねず …

訪問ありがとうございます。
興味の実験室では、夜な夜な何かに興味のあるお客さんが来てはお話をしていきます。ここに来ればいろいろなお話を聞くことができます。今日はどのようなお客さんが来てくれるのでしょうか。そんな想像をしながら書いているサイトです。どうぞよろしくお願いします。