興味ラボ

興味の実験室へようこそ。今日はどんな実験が行われているのでしょうか。

イベント

怖い絵展2017年東京のグッズや前売りチケット日程・図録情報も!

投稿日:2017年7月31日 更新日:

 

皆さんは、思わずぞっとするような怖い絵って好きですか?見たくはなくても、なぜこの絵が描かれたのかというのが気になり、ついつい見てしまいますよね。

今年、怖い絵展が東京と兵庫で開催されます。東京開催日程やグッズ、前売りチケット、図録などについてお知らせしていきますね。

Sponsored Link

怖い絵展2017年東京の日程は?

中野京子さんの大ベストセラー本「怖い絵」が展覧会となって開催されることとなりました。

日程は以下の通り。

東京:上野の森美術館 2017年10月7日~12月17日

兵庫:兵庫県立美術館 2017年7月22日~9月18日

今回の見どころは、日本初公開となる「レディージェーングレイの処刑」。たった9日間だけ王位についた若き王女の最期の瞬間を描いた作品です。

絵自体も怖いですが、背景を知るとさらに怖さ倍増です。その他、ヨーロッパ近代絵画の怖い作品80点を展示します。中には超有名どころのターナーやセザンヌも名を連ねています。

ということで、一見何のことか分からない普通の絵も、絵の背景となった怖い出来事を知ることで、一気に怖い絵になってしまいます。(こっちのほうが絵よりも気になります)

この人は、いったいこの時どんな気持ちだったんだろう・・・・絵を見る人の想像力を掻き立てる内容となっています。

グッズや前売りチケット図録情報

気になるグッズですが、現段階で下記のようになっています。

公式図録 2500円

ハーブティーバッグ 800円

黒い恋人 756円

ポストカード 150円

ブックカバー 540円

缶ミラー 560円

マグカップ 2200円

バンダナ  1080円

バスソルト  760円

ブックカバー(布製) 2100円

やはり一番の目玉は公式図録かな。こういうのは、展覧会を思い出すことができて、眺めているだけで楽しいですよね。

チケット情報

東京会場 チケット料金

当日券

前売券

または20名以上の団体割引料金

一般

1,600円

1,400円

大学生・高校生

1,200円

1,000円

中学生・小学生

600円

500円

小学生未満

無料

前売券は7月1日(土)~10月6日(金)まで販売いたします。

東京会場 チケットお取り扱い

■フジテレビダイレクト:http://fujitvdirect.jp/

■チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/kowaie/

0570-02-9999[Pコード:768‐416]

店頭販売:チケットぴあ店舗、セブン-イレブン、サークルK・サンクス

■ローソンチケット:http://l-tike.com/kowaie/

0570-084-003[Lコード:34248]

店頭販売:ローソン、ミニストップ

■イープラス:http://eplus.jp/kowai-e/

店頭販売:ファミリーマート

■チケットポート:http://www.ticketport.co.jp/

03-5661-7714[オペレーター対応]

*数量限定の特別チケットの販売は終了しています。下記のみ購入が可能。

#2 数量限定

特製しおり付前売券

展覧会オリジナルのしおり付!(非売品)

チケットぴあでのみ販売

■販売期間:5月31日(水)10:00~

※数量限定、予定枚数に達し次第販売終了。

■料金:1,400円

※特製しおりは会期中に展覧会会場内グッズ売り場にてお引換ください。

#3 数量限定

「怖い絵」展 図録付前売券

図録(2,500円)と前売券(1,400円)が

セットになって400円お得!

チケットぴあ・ローソン・イープラスのみで販売

■販売期間:5月31日(水)10:00~

※数量限定、予定枚数に達し次第販売終了。

■料金:3,500円

※図録は会期中に展覧会会場内グッズ売り場にてお引換ください。

図録について

図録の中身の詳細は、まだ分かりませんが、中野京子さんの書籍の中に参考になるものがあると思われます。

Sponsored Link

最後に

ただの西洋画が一気に恐怖に変わる瞬間・・・ゾクッとしますね。兵庫はすでに始まっていますが、東京の開催はまだ先です。

本番に備えて、中野京子さんの本でおさらいしておいてもいいかもしれません。展覧会がグッと楽しく&ゾクゾクになりますよ。

Sponsored Link

-イベント

執筆者:

関連記事

八王子祭り2017年の交通規制時間は?20号線やバスの情報も!

毎年夏に行われる、東京多摩地区でも最大のお祭りが八王子祭りです。   3日間に渡り、毎年9万人近い人が訪れるこのお祭りですが、大きなお祭りなのでもちろん交通規制や、バスの規制も行われます。 …

東京のお化け屋敷2017年の情報!子供でも行ける怖くないところは?

  今年もこの季節がやってきました。夏になると行きたくなる場所、それがお化け屋敷です。今回は東京の最新のお化け屋敷2017年の情報をお届けします。   子供と一緒に行ける怖くないお …

アニサマ2017の出演者一覧!チケットの倍率や物販の並ぶ時間は?

今年もアニメロサマーライブがさいたまスーパーアリーナにて開催されます!今年の日程や出演者一覧についてお知らせしていきますね。   また、取りにくいと言われるチケットの倍率や、物販の並ぶ時間帯 …

昭和記念公園のコスモスの場所や行き方は?駐車場や摘み取り情報も!

  秋を代表する花、コスモス。立川の昭和記念公園では毎年コスモスの咲く時期にコスモスまつりを開催しています。今年2017年の日程や、コスモスの場所、行き方などをお知らせしていきますね。 &n …

河口湖花火大会2017年の夏日程は?交通規制や駐車場穴場も!

河口湖花火大会(河口湖湖上祭)は花火大会には珍しく、夏と冬に花火大会が行われます。富士山をバックに眺める花火大会はとても贅沢です。   今年2017年の花火大会の夏の日程や交通規制、駐車場や …

訪問ありがとうございます。
興味の実験室では、夜な夜な何かに興味のあるお客さんが来てはお話をしていきます。ここに来ればいろいろなお話を聞くことができます。今日はどのようなお客さんが来てくれるのでしょうか。そんな想像をしながら書いているサイトです。どうぞよろしくお願いします。