興味ラボ

興味の実験室へようこそ。今日はどんな実験が行われているのでしょうか。

旅行・観光

勝浦朝市のおすすめはわらび餅!駐車場混雑状況は?おじゃマップ

投稿日:2017年3月6日 更新日:

千葉県勝浦の勝浦朝市は天正の時代から400年以上続いている歴史ある市です。

勝浦朝市は石川県の輪島朝市、岐阜県の宮川朝市と並ぶ3大朝市の1つです。

朝市といえば新鮮な海鮮類、野菜を思い浮かべますが、ここ勝浦朝市には海鮮でも野菜でもないおすすめの品があります。それが意外にもわらび餅です。

朝市の駐車場情報なども交えて紹介していきますので、ぜひおでかけの参考にして下さいね。

Sponsored Link

 

勝浦朝市についてアクセスは?

 

冒頭でも書きましたが、勝浦朝市の始まりはなんと天正の時代1591年にさかのぼります。

 

当時の勝浦城主であった植村土佐守泰忠(うえむらとさのかみやすただ)が町の中心に農水産物の交換の場として開設したのが始まりと言われています。

アクセス

車:圏央道市原鶴舞インターチェンジから国道297号線経由約40分

電車:JR外房線勝浦駅から徒歩15分

 

開催場所(日にちによって開催場所が変わるので注意して下さい。)

1日~15日 下本町朝市通り

16日~31日 仲本町朝市通り

 

営業時間

AM:6:00~11:00

 

定休日

毎週水曜日と1月1日

 

*出店舗数はその日によって変動します。60~80店舗程が出店します。

 

雨の日でも出店はしているようですが、やはり店舗数は少なくなるようです。観光で行かれる方はお天気もチェックして下さいね。

 

勝浦朝市のイチオシのおすすめわらび餅とは!

ここで私がおすすめするのは、野菜でも海鮮でもなくわらび餅です!勝浦朝市にはとても美味しいと評判のわらび餅があります。

そんな美味しい夢のようなわらび餅を販売しているのが「南蛮屋」さんです。

 

いろいろなメディアで紹介されて結構ここの朝市では有名な所らしいのですが、おそらく朝市というと海鮮や野菜を買う事を想定して来られるかと思いますが、今回はそれ以外ということで紹介させて頂きました。

 

ここのお店は太っ腹にも1舟200円のわらび餅を試食として無料で!提供してくれます。

皆さんはわらび餅が何で出来ているかはご存知でしょうか?わらび餅はわらびの根から取れるでんぷんから作られます。

市販しているわらび餅はほとんどが加工でんぷんです。わらびの根からでんぷんを抽出するのは非常に手間がかかります。

クズ湯で知られているクズ粉も抽出するのがとても大変で、単価もとてもお高く高級品ですが、わらび粉はそれ以上に行程に手間もかかり希少価値があります。

 

スーパーでわらび餅として販売しているのは安価なさつまいもなどからでんぷんを抽出しているものでわらび粉はほとんど入っていません。

 

しかし!この南蛮屋のわらび餅はわらび粉100%を使用した贅沢なお品物になっています。

今までスーパーのわらび餅がわらび餅だと思っていた人には驚愕の美味しさなので、ここに来たら絶対に買うべし!のアイテムです。

 

ここのわらび餅を食べれば、真のわらび餅の味というものがズバリ!分かるでしょう~(花輪君風)

わらび餅は通常きなこと黒蜜で頂きますが、南蛮屋さんには日曜限定「洋風わらび餅」が存在します。

 

どんなものかというと、みるくわらび餅なるもので、練乳ときなこをかけて食べます。斬新ですね~

 

これも、絶対に美味しいレアアイテムなので日曜日の場合は早めに行ってゲットして下さいね。人気があるようですので、早めに行って下さいね。

 

わらび餅のお値段も500円~とお手頃です。

 

Sponsored Link

 

 

勝浦朝市の駐車場と混雑状況は?

 

朝市付近の駐車場はとても混雑する模様です。一番いいのは三日月ホテル近くの市営駐車場に車を停めて行くのがいいでしょう。

 

広い駐車場なので、そう簡単にすぐうまることはないと思いますが、念のため早めに到着しておいた方が良いかと思います。

 

市営駐車場は2箇所あります。どちらも朝市まではさほど変わりないので、空いている方に停めて下さい。

駐車場はこちら↓

墨名市営駐車場(6:30~22:00)

出水市営駐車場(6:30~20:00)

 

料金:無料(イベント開催の日は有料または閉鎖になることがあります。)

 

まとめ

本日は勝浦朝市のおすすめは実はわらび餅!駐車場混雑状況は?ということでお届けしました。

朝市といえば、海鮮や野菜ですが勝浦朝市でのおすすめはここでしか味わえないわらび粉100%のわらび餅がおすすめです!

 

ここでは詳しく乗せていませんが、10月~3月にかけてはこの朝市で、あの高級品の伊勢海老がお安く手に入る可能性もあります。

千葉には毎年10月に御宿の伊勢海老祭りがあります。あまり知られていないかもしれませんが、日本の伊勢海老の漁獲量が全国でも1位、2位を争う県なんです。

わらび餅と合わせて是非チェックしてみて下さいね。

 

Sponsored Link

-旅行・観光

執筆者:

関連記事

東京駅周辺観光 子供と行ける無料で楽しめるスポット

東京駅周辺には以外にも無料で楽しめるスポットがあります。ここでは、東京駅周辺でお金を使わずに観光を楽しむ方法をお知らせします。 こちらで提案しているコースは すべて0円で巡れます。     東京駅周辺 …

丸の内(東京)おすすめランチスポット

丸の内といえば、日本有数のオフィス街であり、ビジネスの中心地でもありますが同時に、東京駅に隣接しており、常に観光客で賑わっています。私の独自の視点から一押しのスポットのみに絞ってお知らせしますね。本日 …

no image

昭和記念公園バーベキュー場所や料金アクセスは?テントや飲み物は?

昭和記念公園は立川市にある広大な敷地を有する公園です。春夏秋冬それぞれの顔があり、通年、スポーツやフェス、花を楽しむことが出来ます。 公園の決められた場所ではバーベキューもすることが出来ます。本日は、 …

丸の内(東京)おすすめショピングスポット

丸の内オススメのランチスポットを紹介しましたが、丸の内はショッピングスポットも豊富にあります。今回はその中でもおすすめのショッピングスポットを紹介しますね。 おすすめショッピングスポット   …

勝浦朝市での朝食は?買ったものを焼く場所はある?「いしい」もおすすめ おじゃマップ

  勝浦朝市は早くからやっているので、ぜひ朝食は朝市で食べてから散策をしてみたいものです。 今回は、勝浦朝市で買ったものを焼く場所や朝食が食べられる「いしい」についてご紹介します。 勝浦朝市 …

訪問ありがとうございます。
興味の実験室では、夜な夜な何かに興味のあるお客さんが来てはお話をしていきます。ここに来ればいろいろなお話を聞くことができます。今日はどのようなお客さんが来てくれるのでしょうか。そんな想像をしながら書いているサイトです。どうぞよろしくお願いします。