興味ラボ

興味の実験室へようこそ。今日はどんな実験が行われているのでしょうか。

イベント

ジャンプ展東京2017年のグッズや見どころは?チケットや混雑状況も!

投稿日:2017年6月4日 更新日:

少年ジャンプ展が2017年7月18日(火)から10月15日(金)まで、東京の六本木で創刊50週年記念としてジャンプ展が開催されます!

今回は大人になって、ジャンプを読まなくなってしまったという人でもなつかしい作品を見ることのできる展示会となっています。

グッズやチケット混雑情報予測などをお伝えしていきますね。

Sponsored Link

 

ジャンプ展2017年東京の日程やグッズ見どころは?

創刊50週年記念ジャンプ展第一弾が、東京六本木の「森アーツセンターギャラリー」にて、開催されます!

 

 

 

開催日程:2017年7月18日(火)から10月15日(金)
場所:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
開館時間:土日祝日及び8/14(月)~8/18(金) 9:00~21:00  平日 10:00~20:00

 


東京メトロ 日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)
都営地下鉄 大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩4分
都営地下鉄 大江戸線「麻布十番駅」7出口 徒歩5分
東京メトロ 南北線「麻布十番駅」4出口 徒歩8分

 

第一弾というのは、更に第二弾と第三弾が予定されているからです!

第一弾 創刊~1980年代まで
第二弾 1990年代から
第三弾 2000年代から

が予定されており、第二弾の展覧会は2018年春、第三弾は2018年夏に開催される予定です。

今回開催されるのは第一弾で、創刊から1980年代まで。ジャンプの創刊年は1968年ですから、現在30代~40代の方にとっては懐かしい作品が見れる展示会となっています。

 

展示予定の作品ですが、当時ジャンプで活躍していた漫画家の原画が並ぶということで、お目当ての漫画家がいる方は絶対に行くべきです!
展示の漫画家は以下のようになっています。

 

「父の魂」貝塚ひろし、「ハレンチ学園」永井 豪、「男一匹ガキ大将」本宮ひろ志、「ど根性ガエル」吉沢やすみ、「トイレット博士」とりいかずよし、「侍ジャイアンツ」原作:梶原一騎 漫画:井上コオ、「荒野の少年イサム」原作:山川惣治 漫画:川崎のぼる、「アストロ球団」原作:遠崎史朗 漫画:中島徳博、「はだしのゲン」中沢啓治、「プレイボール」ちばあきお、「包丁人味平」原作:牛 次郎 漫画:ビッグ錠、「妖怪ハンター」諸星大二郎、「サーキットの狼」池沢さとし、「ドーベルマン刑事」原作:武論尊 漫画:平松伸二、「1・2のアッホ!!」コンタロウ、「ブルーシティー」星野之宣、「悪たれ巨人」高橋よしひろ、「東大一直線」小林よしのり、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」秋本 治、「リングにかけろ」車田正美、「ホールインワン」原作:鏡 丈二 漫画:金井たつお、「さわやか万太郎」本宮ひろ志、「すすめ!!パイレーツ」江口寿史、「孔子暗黒伝」諸星大二郎、「コブラ」寺沢武一、「キン肉マン」ゆでたまご、「テニスボーイ」原作:寺島 優 漫画:小谷憲一、「Dr.スランプ」鳥山 明、「キャプテン翼」高橋陽一、「山崎銀次郎」本宮ひろ志、「激!!極虎一家」宮下あきら、「3年奇面組」新沢基栄、「キャッツアイ」北条 司、「ストップ!!ひばりくん!」江口寿史、「ブラック・エンジェルズ」平松伸二、「風魔の小次郎」車田正美、「ハイスクール!奇面組」新沢基栄、「やぶれかぶれ」本宮ひろ志、「よろしくメカドック」次原隆二、「ウイングマン」桂 正和、「シェイプアップ乱」徳弘正也、「北斗の拳」原作:武論尊 漫画:原 哲夫、「魔少年ビーティー」荒木飛呂彦、「銀牙 -流れ星 銀-」高橋よしひろ、「男坂」車田正美、「ついでにとんちんかん」えんどコイチ、「DRAGON BALL」鳥山 明、「シティーハンター」北条 司、「魁!!男塾」宮下あきら、「聖闘士星矢」車田正美、「空のキャンパス」今泉伸二、「ジョジョの奇妙な冒険」荒木飛呂彦、「燃える!お兄さん」佐藤 正、「ゴッドサイダー」巻来功士、「THE MOMOTAROH」にわのまこと、「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」萩原一至、「ジャングルの王者ターちゃん♡」徳弘正也、「神様はサウスポー」今泉伸二、「ろくでなしBLUES」森田まさのり、「まじかる☆タルるートくん」江川達也、「CYBORGじいちゃんG」土方 茂、「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」原作:三条 陸 漫画:稲田浩司 監修:堀井雄二、「電影少女」桂 正和

出典:http://shonenjump-ten.com/#exhibition

如何でしたでしょう?知らない作品もちらほらありますが、あ!懐かしい~という名作もいくつかありませんでしたか?

こち亀なんかは最近までやっていたので、馴染みがあるのではないでしょうか。今や世界的人気の、ドラゴンボールもこの時期に連載されていたものだったんですね~

さてさて、気になるグッスですが、今分かっているところで

■こち亀 両津勘吉 フィギュア
■キン肉マン コミック型ふせん
■キン肉マン・聖闘士星矢・北斗の拳 アートコースター
■聖闘士星矢・北斗の拳 チケットファイル
■キャプテン翼・ジョジョの奇妙な冒険 缶バッジ
■キン肉マン・北斗の拳・男塾 湯呑み
■キン肉マン・聖闘士星矢・北斗の拳 ノートブック
■聖闘士星矢 iphone ケース
■トイレット博士 メタクソバッジ
■キャプテン翼・聖闘士星矢・3年奇面組 マグカップ
■聖闘士星矢・北斗の拳・ジョジョの奇妙な冒険 扇子
■キン肉マン ぬいぐるみ
■ジャンプオールスターくじ

その他にも多数販売予定ということで、グッズの方も今でも根強いファン層を獲得している漫画からのグッズがたくさん並んでますね。

そしてなんと!来場者全員にプレゼントがあるのも嬉しいところ。来場者には全員「週刊少年ジャンプ表紙ステッカー」を全10種の中から、ランダムで1枚プレゼントという特典があります!(柄は選べません)

これも嬉しい特典です。

Sponsored Link

 

チケットや混雑状況も!

 

東京で開催する展覧会はどれもそうなのですが、開催中は混雑することが予想されます。特に週末は人が多くなるので、狙い目は平日か、閉館間際です。もう一度下記に時間をのせておきますね↓

開館時間:土日祝日及び8/14(月)~8/18(金) 9:00~21:00  平日 10:00~20:00

チケットには、いくつか種類があるので注意です。嬉しい特典として、展覧会・会期前に見ることのできる特別チケットの販売も行っています!
詳細は、下記を御覧ください。

—チケット情報—
セブンチケットにて販売

前売通常券・特製プリント付前売通常券(全10種)

【前売通常券】
一般・学生:1,800円(税込)
高校生・中学生:1,300円(税込)
4歳~小学生:500円(税込)
※前売通常券は7/17(月・祝)まで販売

【特製プリント付前売通常券】
懐かしの「週刊少年ジャンプ」の表紙をテーマとした特製プリントが付いたチケットです。
一般・学生:2,000円(税込)
高校生・中学生:1,500円(税込)
4歳~小学生:700円(税込)
※特製プリント付前売通常券は7/17(月・祝)まで販売

■一般公開前の7/16(日)、7/17(月・祝)入館可能な数量限定のチケット
一般・学生:2,000円(税込)
高校生・中学生:1,500円(税込)
4歳~小学生:800円(税込)
※先着順。完売次第、販売終了となります。

 

通常・当日券
一般・学生:2,000円(税込)
高校生・中学生:1,500円(税込)
4歳~小学生:800円(税込)

*限定ビンズ付きの前売り券はすでに売り切れです。

 

最後に

本日は、「ジャンプ展2017年東京のグッズや見どころは?チケットや混雑状況も!」ということでお届けしました。

今回の展示内容は、1980年台当時、小学生や中学生だった方にとってはとても懐かしい展示会となっています。グッズ販売も見逃せません!ぜひお見逃しなく!

Sponsored Link

-イベント

執筆者:

関連記事

パンのフェス2017横浜の出店一覧!混雑状況やおすすめは?

  最高のパンと出会える日本最大級のパンのフェスティバルが、2017年横浜赤レンガ倉庫にて9月に開催されます。   パン好きにはたまらないフェスですが、混雑状況や出店一覧が気になり …

アニサマ2017の出演者一覧!チケットの倍率や物販の並ぶ時間は?

今年もアニメロサマーライブがさいたまスーパーアリーナにて開催されます!今年の日程や出演者一覧についてお知らせしていきますね。   また、取りにくいと言われるチケットの倍率や、物販の並ぶ時間帯 …

はちみつフェスタ2017年の日程や見どころアクセス情報!出店は?

はちみつは美味しいですが、国産品は高くてなかなか手が出ませんよね。体に良いことは分かっているのですが・・・ 今年も2016に続き、2017年もはちみつフェスタが開催されます!しかも入場無料。どんなフェ …

no image

ダイアローグインザダーク2017年東京の日程や感想チケット情報!

世界39か国、130都市で開催されているダイアローグインザダーク。暗闇の中で様々な体験をするというこの斬新な企画は、2009年から開催されていますが、毎年注目のイベントになっています。 私たちは、普段 …

カラーラン2017年東京の予定や申し込みは?女子の服装は?

  日本でもファンランと呼ばれるスポーツ+エンターテイメント型のイベントがここ数年で急速に浸透してきました。カラーラン(color me rad)はアメリカでも大人気のファンランイベントです …

訪問ありがとうございます。
興味の実験室では、夜な夜な何かに興味のあるお客さんが来てはお話をしていきます。ここに来ればいろいろなお話を聞くことができます。今日はどのようなお客さんが来てくれるのでしょうか。そんな想像をしながら書いているサイトです。どうぞよろしくお願いします。