興味ラボ

興味の実験室へようこそ。今日はどんな実験が行われているのでしょうか。

自律神経失調症について

自律神経失調症に効く運動

投稿日:2017年2月5日 更新日:

自律神経失調症に限らず、運動は体にとって必須です。ただ、あまりにも激しい運動はかえって自律神経をおかしくしてしまうので避けましょう。

ここでは、私が実際に行った効果のあった運動を紹介します。

 

ヨガ

具合の悪い時に体を動かすのはつらいですが、ヨガはそれ程激しい動きもなく、自律神経に直結する呼吸を意識するので、最適な運動であると思います。

できれば週1くらいで、ヨガクラスに入って行うことをオススメしますが、無理な人は自宅でもいいです。その場合はDVDを買って、見ながらするのがいいです。

というのは、一人だとこれでいいや、となって短くなってしまったり、適当になってしまうので、ヨガの効果をあまり感じなかったりします。

ビデオを見ながらだと、決まった時間ヨガをすることになるので効果を感じやすいです。

ヨガは身体、精神両方の面に効果があります。実際私にも効果がありました。

 

踏み台昇降

小学校の頃やったことがある方もいると思いますが、踏み台昇降は自律神経にとても良い運動です。あの同じことを繰り返し行うという規則正しい動きが、自律神経の働きを正常に戻してくれる役目を果たすようです。

踏み台昇降は漢方の先生より薦められました。

時間はだいたい1日10分〜15分くらいすればいいです。踏み台昇降は、準備がなくてもすぐに家でできて、雨の日も出来るお手軽な運動なのでおすすめです。

やっているうちにだんだんポカポカしてきます。

 

ストレッチ

ストレッチも有効です。首を中心に行ってください。体の具合が悪いと無意識に体全体に力が入っています。

それを緩める目的でもストレッチは重要です。首の筋肉を鍛えるイメージで、思い立った時にいくらでも行うようにしましょう。

首には自律神経が集中しており、自律神経失調症は首からくるとも言われています。ストレッチは自己流で大丈夫です。

自分が気持ち良いと感じるポイントを見つけて行いましょう。

 

水泳

水泳は私には一番効果がありました。

水泳は陸上で行う運動ほど筋肉に負担がかからず、血流の改善にも効果的です。水のゆらゆらで微妙にバランスをとるので脳にも刺激が加わりますし、うでを回すので肩こりも解消できます。リラックス効果もありますし、まさにいいことづくめです。

プールに入ると水がゆらゆら揺れるせいか、めまい感も軽減されました。

それなりの準備がいることと、プールがない場合はできないエクササイズですが、私は水泳を一番におすすめしたいです。

泳がなくても歩くだけでも違いますよ。

 

ラジオ体操

小さい頃は嫌で仕方のなかったラジオ体操ですが、ラジオ体操には驚く効果が秘められています。

ラジオ体操はさほどハードな動きはないように感じますが、きちんとやると結構筋肉を使います。

あの動きのなかにあらゆる要素が凝縮されており、良く考えられた体操です。毎日決まった時間にyoutubeなどを見ながらしっかりやるようにしましょう。

1日たったの3分なので持続することも苦痛ではないです。

 

自律神経が整う音楽は効くか?

運動ではありませんが、最近本屋さんでは、自律神経の整う音楽なるものが販売されています。

私もこれを買って、眠れない時に聞いていたりしましたが、気がつくと寝ていたので、効いていたのかもしれません。

効かなくても、まったくの無害ですので、試してみる価値はあります。これと合わせて、ラベンダー精油をディフューザーにセットして、寝る30分くらい前から部屋に香りを充満させておきました。

ラベンダーは不眠に効果的と言われていますが、確かに効果があるようです。他の精油ではだめでも、ラベンダーだとなぜかスッと眠りにつくことができました。ラベンダーの香りには、直接脳に働きかける作用があるようです。

 

最後に

いろいろな運動をとりあげましたが、全部やる必要はありません。

どれか1つでもいいですし、何個か組み合わせてやるのもいいですし、

毎日違う内容でやってみてもいいです。運動を取り入れると、やはり回復は早いような気がします。

長時間のパソコン作業には十分気をつけて下さい。同じ姿勢を取り続けると、筋肉が凝り固まって余計悪循環なので、定期的に体を動かすようにしましょう。

運動は必要ですので、持続できそうなものを選んでやってみてください。

-自律神経失調症について

執筆者:

関連記事

自律神経失調症になってしまったら-対策など

  自律神経失調症になってしまったら、どうすればいいでしょうか。この症状は自分が感じている症状と、診断が一致しないという不可解な経験をします。それ故に、何をしたらいいのか戸惑う人もたくさんい …

自律神経失調症-お薬の話

  自律神経失調症で心療内科のお薬を出されて、飲むか飲まないか迷ったらどうすればいいでしょう。私の場合をお話しますね。   心療内科の薬は飲むべきか 結論から言ってしまえば、自律神 …

自律神経失調症-病院について

  自律神経失調症と言われたら何科にかかって、どのようなお薬を飲むことになるのでしょうか。ここでは病院についてお話したいと思います。     病院は何科にかかればよい? …

自律神経失調症-体験談

  自律神経失調症と診断されたらどうしますか?今回は私の体験談を何回かに分けてお知らせしたいと思います。お役に立てれば幸いです。   はじめに これを読まれている方は、なんとか楽に …

自律神経失調症-薬物療法以外の対策

  自律神経失調症になり、薬物治療を行っているけれど、それだけでは心もとないと思うのが、普通の感情であるかと思います。 こちらでは、私の試した薬物以外の療法について紹介したいと思います。 & …

訪問ありがとうございます。
興味の実験室では、夜な夜な何かに興味のあるお客さんが来てはお話をしていきます。ここに来ればいろいろなお話を聞くことができます。今日はどのようなお客さんが来てくれるのでしょうか。そんな想像をしながら書いているサイトです。どうぞよろしくお願いします。