興味ラボ

興味の実験室へようこそ。今日はどんな実験が行われているのでしょうか。

イベント

八王子祭り2017年の交通規制時間は?20号線やバスの情報も!

投稿日:2017年5月13日 更新日:

毎年夏に行われる、東京多摩地区でも最大のお祭りが八王子祭りです。

 

3日間に渡り、毎年9万人近い人が訪れるこのお祭りですが、大きなお祭りなのでもちろん交通規制や、バスの規制も行われます。

 

2017年度の情報を調べてみましたので、20号線の情報も合わせてお知らせします。

Sponsored Link

 

 

八王子祭り2017年の日程やみどころは?

今年2017年の八王子まつりは、8月4日(土)5日(日)6日(月)に行われることが決定しました!因みに、八王子花火大会は7月22日(土)に決まりました。

今年の夏もどんなお祭りになるのか楽しみですね!

ここで行われる民謡流しは「Most people wearing yukata(浴衣を着た最多人数)」としてギネス記録にも認定されているんです。

 

去年は、総数2130名の浴衣を着た人たちが民謡流しを行いました。1000人を超えると、その光景は圧巻です。その時の様子がこれ↓

写真だけでは、数がちょっと分かりにくいかと思いますが、民謡流しを踊る物凄い人の列がズラ~っと連なってるんです。

 

その他、幅3m奥行4.5m高さ4mの大きさの山車19台が、甲州街道を巡行するパレードも有名です。この山車は有形文化財にもなっている大変貴重なもので、このお祭りの時にしか見ることは出来ません。下の物は、上八日町の山車です。

とっても豪華な山車じゃないですか??

 

 

アクセスについては、ホームページに詳しく書いてありますが、その情報だけで分かりにくい場合は、八王子の駅を出たら北口方面(改札を出て右方向)へ降りて下さい。

 

メインのパレードや屋台が出るのは20号線通りです。ここへ行くには、北口改札を出ると陸橋になっている所があります。その陸橋から右手側にカラオケのお店が見えます。

 

そのカラオケのお店側の階段を降ります。降りると、ビッグカメラがあるのでそこを通り過ぎて下さい。

 

通り過ぎて5分くらい歩くと、大きな交差点にぶつかり商店街がずらっと並ぶ通りに出ます。そこが20号線となり、お祭りのメイン会場となる場所です。

 

もう一つのメイン会場となるのがユーロードです。ユーロードは北口駅を降りて、東急スクエアという商業施設がありますので、その方向へ進んで下さい。

そうすると、黄色いゲートがあり、商店街のある通りが広がっている場所があります。そこがユーロードになります。

 

Sponsored Link
 

八王子祭り2017年の交通規制時間は?20号線やバスは?

交通規制情報ですが、以下のようになっています。↓

交通規制

(現在こちらにアクセスできない上状況になってますので、復旧するまでしばらくお待ち下さい。)

車両が通れなくなるのは、八王子駅入り口交差点から、追分町交差点までの20号線が通行止めとなります。20号線から16号線へ向かう道路も、一部通行止めとなりますのでご注意下さい。

 

当日の規制は警察の方が行いちゃんと、迂回路も教えてくれるので、間違えて入ってしまうということはあり得ませんが、変な所に迷いこまないように十分に地図を確認しておきましょう。

 

私のオススメはやはり、電車で行くのが一番ですね。当日はものすごい人でごった返し、人で溢れかえるので、それを避けて運転するのも一苦労です。周辺道路も渋滞しまくりです。近隣駐車場は、ほぼ満杯と考えたほうがいいです。

 

どうしても車で行きたい人は、お隣の西八王子駅の近隣駐車場に止めて、そこから隣の八王子駅へ向かうのが一番賢いかと思います。

西八王子の駅から歩こうとすると30分以上かかりますのでご注意下さい。

 

バスの規制情報は?

 

バスの情報ですが、八王子駅方面へ向かうバスも規制の対象になります。バスの規制が行われるのは13:50分くらいから最終バスまでで、その時間帯に八王子駅でバス行かれる方は注意しましょう。

 

バスの交通規制区間ですが、横山町・横山町3丁目・八日町1丁目・4丁目・織物組合・本郷横丁・追分の甲州街道のバス停には停車しません。バスは20号線は迂回して八王子駅へ向かう事になります。

 

 

まとめ

今回は、「八王子祭り2017年の交通規制時間は?20号線やバスの情報も!」ということでお届けしました。盛大なお祭りなので、交通規制等行われますが、事前に確認しておけば、当日渋滞にハマってイライラ!なんてことはなくなりますね。

 

情報を活用して、当日はスマートにお祭りを楽しみましょう!

Sponsored Link

-イベント

執筆者:

関連記事

ジャンプ展東京2017年のグッズや見どころは?チケットや混雑状況も!

少年ジャンプ展が2017年7月18日(火)から10月15日(金)まで、東京の六本木で創刊50週年記念としてジャンプ展が開催されます! 今回は大人になって、ジャンプを読まなくなってしまったという人でもな …

超宴に犬や子供は連れて行ける?チケットの予約方法や出店情報も

クラフトビールでカルト的な人気を誇るヤフーブルーイングのよなよなエール超宴が大盛況のうちに幕を閉じました。   来年参加を考えている人の為に、子供や犬は連れて行っても大丈夫かや、チケットの予 …

アニサマ2017の出演者一覧!チケットの倍率や物販の並ぶ時間は?

今年もアニメロサマーライブがさいたまスーパーアリーナにて開催されます!今年の日程や出演者一覧についてお知らせしていきますね。   また、取りにくいと言われるチケットの倍率や、物販の並ぶ時間帯 …

横浜恐竜展2017年の前売り特典や去年の口コミは?見どころも紹介

2017年7月15日(土)~9月3日(日)まで横浜パシフィコにて、日本最大の恐竜展が開催されます。前売り券特典や去年の口コミ、見どころを紹介していきますので最後までお付き合い下さいね。 Sponsor …

東京のお化け屋敷2017年の情報!子供でも行ける怖くないところは?

  今年もこの季節がやってきました。夏になると行きたくなる場所、それがお化け屋敷です。今回は東京の最新のお化け屋敷2017年の情報をお届けします。   子供と一緒に行ける怖くないお …

訪問ありがとうございます。
興味の実験室では、夜な夜な何かに興味のあるお客さんが来てはお話をしていきます。ここに来ればいろいろなお話を聞くことができます。今日はどのようなお客さんが来てくれるのでしょうか。そんな想像をしながら書いているサイトです。どうぞよろしくお願いします。